いろいろ作ってみましょうか

フィギュアを作ったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サイクロン集塵機


今の作業場は換気口や窓ってのがないんで、削りカスを外に飛ばすなんてこともできず、リューターでガリガリ削るときなんかは掃除機の先っぽをヒザで挟んで吸い込みながらやってたりしてます。

でもこれだとうるさいから夜中の削り作業はどうしても控えなきゃいけないと...

だから静かに掃除機並みの集塵力のあるものはないかと長いことぼんやり思ってたわけですが。(しかも安く。ここがミソ)

んでこのたび、そういやサイクロンってどうなの?と思いましてちょいと調べたところ、木工の現場では結構みんな普通に自作してるじゃないですか!


っちゅうわけで、見よう見まねでチャレンジしてみました。(ってかそのまんまパクリなんですが^^;)


で、いきなりこんなの↓
IMG_1138.jpg

まだ付いてませんが上部にシロッコファンを付けて吸気予定。

理論では赤線の流れでサイクロン!
遠心力で塵を分離し強制的に下部のダストボックスに閉じ込め、塵の分離された清浄な空気が上部に流れるハズ!



IMG_1140.jpg

シロッコファンがまだないんで、とりあえず掃除機に排水ダクトで中継して試運転してみた。

基本的に密閉構造なんで掃除機の吸気力がそのまま吸気口にくるからチリはガンガン吸ってくれます。
んで下部のダストボックスを見ると、

おーっ、削りカスが思いっきりクルクル回ってる!!


ボックスを外して中を確認。

うん、ちゃんと機能してるじゃないか!



でも、削った量より少ないような気が...
気のせいか??

吸引に普通の掃除機使ってるから、もし掃除機に吸いこまれてたとしても確認できない...
中のバッグはすでにパンパンだから...

新しいバッグ入れて確認すりゃいいじゃん、ってのがめんどくさくて今のところサイクロンユニットだけ作って半分満足して放置。


掃除機使ってる時点で最初のコンセプトからズレてるんで、とりあえずはシロッコファンをゲットせんことにゃおハナシになりませんね。


吸気力の強いファンって高そう^^;
なるべく1万以内におさめたい!って思いますがそんなのはないんですかねえ...?

適当に買って、実は大して吸い込まなかったっていうにはリスクが高い...
試したくてもこの田舎にゃそんなもん置いてるとこなんかございません。
情報モトム!


今のところ近所のホームセンターで出費額¥3000ぐらい。




ちなみに手元にあった普通の換気扇であの手この手試してみましたが、結果吸気力ってのは全くないってことがわかりました。



次回に続く!




スポンサーサイト

PageTop

色合わせ

リチュアルのタンポデータ出来上がったんですが、
プリントアウトしてみると全然色が違う...

ウチのくそモニターは頭を上下させると色が変わります。

帰国して、どうせ短期間しかいないからこんなもんでいいやー、ってバッファ○ーの安いモニターを買いました。
このクソ!


まあそれはそれですが、それ以前に色相が合ってないんでPhotoshopとEPSONのカラーマッチングをしたいわけですがわけがわかりません...

以前CANONのプリンター使ってて、付属のソフトでプリントするとこれが見事にモニターとほぼ同じ色!でかなり重宝してたんですが、4年ぐらい使ってたんで帰国の際にアパートのごみ箱に捨ててきました。もったいねー。
(アメリカのアパートとかに設置してあるごみ箱は住民全員用だったりするんで超デカイよ。たまにソファまるごと突っ込んであったり♪)

ま、それもそれで、
う~ん、とりあえず色補正のCMYをスライドさせまくって無理矢理合わせるか...
普通の写真には絶対使えない設定だろうけど。


製品では工場側が色を合わせてくれるんで心配ナイケドネー。



PageTop

Ritual画像

綺麗になった愛娘が帰ってきました。


Ritual web 02

Ritual web 03

舐めまわすように観察してやりました。(矢竹さん塗装を)



Ritual web 07

サフレスじゃないのにこの肌の透明感。
各所の質感、繊細なブラシワーク、描き込まれまくったタトゥー、眼ヂカラ...

いいっすねえ。
塗装サンプルとして工場に送られてしまうのが惜しい...
手元に置いておきたい...


でもそうも言ってられないので仕事を進めます。
描き込まれたタトゥーをデジカメにおさめ、そっからフォトショップやらで画像処理してタンポ印刷用のデータとします。


んでついでに自分用の思い出としてあっちゃこっちゃ撮影。

Ritual web 06


Ritual web 01

いちおう原画のイメージに近づけてみました。



PageTop

みなさまお疲れ様でした

昨日ようやく帰ってきました。


今回ワンフェスでやったことと言えば朝YAMATOブースでリチュアルを組んだだけですね。

服パーツ装着時肌部分が擦れるたびにひやしや。
せっかくの矢竹さん塗装が剥がれたらと思うと!
まあ無事に組み上がってよかったです。

終始知り合いの原型師さん達とお喋りばっかりになってしまい、気付くとあんまり会場を回れていなかった(汗

それでも自分的には十分楽しみました!
あらためてみなさまお疲れ様でしたー!



翌日は竜さん吉沢さん和田さん4人ぞろぞろと竹谷隆之さんちにお邪魔させていただきました。
韮沢靖さんも遊びにいらして、またまた楽しいひとときを過ごしましたよ!

竹谷さんちはかれこれ1年ぶりで、そのときはクリーチャーデザイナー・ジョードゥー・シェル氏との訪問でした。
日本人7~8人vsアメリカ人1人って状況の通訳だったんでかなり疲れた記憶が...w
普段通訳やんないし...


ま、なんやかんやで楽しい東京ツアーさせていただきました。
ふらりと寄ったアキバのメイド喫茶でメイドさんのテンションに根負けして入店を断念したり(笑



さて、次の東京行きはいつだろう?




PageTop

わんだーへすてばる


さあ、東京へ向かいます!

のんびりめで前日入り。

例のごとく先ずは船で

んで近鉄特急で名古屋へ行く。


今回は名古屋待ち合わせで吉沢光正氏、大山竜氏らと共に東京入りです。

ちょっとした遠足気分ですよー


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。