いろいろ作ってみましょうか

フィギュアを作ったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サイクロン集塵機


今の作業場は換気口や窓ってのがないんで、削りカスを外に飛ばすなんてこともできず、リューターでガリガリ削るときなんかは掃除機の先っぽをヒザで挟んで吸い込みながらやってたりしてます。

でもこれだとうるさいから夜中の削り作業はどうしても控えなきゃいけないと...

だから静かに掃除機並みの集塵力のあるものはないかと長いことぼんやり思ってたわけですが。(しかも安く。ここがミソ)

んでこのたび、そういやサイクロンってどうなの?と思いましてちょいと調べたところ、木工の現場では結構みんな普通に自作してるじゃないですか!


っちゅうわけで、見よう見まねでチャレンジしてみました。(ってかそのまんまパクリなんですが^^;)


で、いきなりこんなの↓
IMG_1138.jpg

まだ付いてませんが上部にシロッコファンを付けて吸気予定。

理論では赤線の流れでサイクロン!
遠心力で塵を分離し強制的に下部のダストボックスに閉じ込め、塵の分離された清浄な空気が上部に流れるハズ!



IMG_1140.jpg

シロッコファンがまだないんで、とりあえず掃除機に排水ダクトで中継して試運転してみた。

基本的に密閉構造なんで掃除機の吸気力がそのまま吸気口にくるからチリはガンガン吸ってくれます。
んで下部のダストボックスを見ると、

おーっ、削りカスが思いっきりクルクル回ってる!!


ボックスを外して中を確認。

うん、ちゃんと機能してるじゃないか!



でも、削った量より少ないような気が...
気のせいか??

吸引に普通の掃除機使ってるから、もし掃除機に吸いこまれてたとしても確認できない...
中のバッグはすでにパンパンだから...

新しいバッグ入れて確認すりゃいいじゃん、ってのがめんどくさくて今のところサイクロンユニットだけ作って半分満足して放置。


掃除機使ってる時点で最初のコンセプトからズレてるんで、とりあえずはシロッコファンをゲットせんことにゃおハナシになりませんね。


吸気力の強いファンって高そう^^;
なるべく1万以内におさめたい!って思いますがそんなのはないんですかねえ...?

適当に買って、実は大して吸い込まなかったっていうにはリスクが高い...
試したくてもこの田舎にゃそんなもん置いてるとこなんかございません。
情報モトム!


今のところ近所のホームセンターで出費額¥3000ぐらい。




ちなみに手元にあった普通の換気扇であの手この手試してみましたが、結果吸気力ってのは全くないってことがわかりました。



次回に続く!




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

設計屋より

粉塵の吸い込み目的ならば、産業用の集塵機で探した方が
用途にあってるのが出てくると思います。
下記の簡易集塵機は実売15000円位だそーです。

http://www.murakoshi.jp/catalogue/my/index.html

Take | URL | 2011-02-23(Wed)23:12 [編集]


問題は音なんですが、これらは結構うるさいんじゃない??
理想は換気扇程度。

タナベシン | URL | 2011-02-23(Wed)23:33 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。